【レビュー】ゴールゼロはもう不要!?LUMENA(ルーメナー) M3 ソロキャンプ用ランタンは、これ一つあれば大満足!

  • URLをコピーしました!

こんにちは、ソロキャンプが大好きなぐみコ(@gumicamp)です。

小型、大光量LEDランタンで有名な、LUMENA(ルーメナー)の最新作「LUMENA M3」が、魅力的過ぎて、衝動買いしてしまいました。

「LUMENA M3」はソロキャンパー向けに作られた、コンパクトLEDランタンです。

このスタイリッシュで、都会的な見た目も最高にかっこいい!
見た目だけでなく、様々なオプションが付属していて、色々な使い方ができるのも魅力。

これ1本持っていれば、ソロキャンプなら必要十分。
むしろ、もう1本欲しいとすら思ってるほど、気に入っています。

今回は、多機能LEDランタン 「LUMENA M3」の魅力を徹底的にレビューしていきます!

ぐみコ

この見た目に一目ぼれしちゃったよ!

LUMENA M3の魅力ポイント
  • スタイリッシュで都会的な見た目でかっこいい
  • 重さ100g以下で手のひらサイズなコンパクトさ。
  • 明るさ最大300lm。ソロならこれ一つで十分!
  • 沢山のアクセサリーで、多種多様な使い方が可能。
  • 使ってみればわかる使い勝手の良さ。もう1本欲しくなる。
目次

LUMENA M3のスペック

LUMENA M3は、ソロキャンプ向けに作られたLEDランタン。
ソロキャンパーの「多機能なランタンが欲しい!」という声に応えて、開発された商品です。

3種類の光り方、多種多様なアクセサリーが付属していて、マルチな使い方が可能。

LUMENA M3のスペックはこちら。

LUMENA M3


画像
価格(税込)13,200円
明るさ(最大)300lm
明るさ(最小)15lm
重量95g
サイズ約102×34mm
バッテリー容量3250mAh
連続使用時間7~200時間
充電時間約3.5時間
防水防塵等級IP67
アクセサリーミニポーチ、シェード×2、三脚、ウォーマー、カラビナ
入力端子タイプC ※ケーブルのみ付属

大きさは、手のひらサイズでミニマム。
明るさは最大300lmと、ソロキャンプなら十分な光量があります。

見た目は、スタイリッシュで近未来的。
本体はマットなベージュカラーで、どんなキャンプスタイルにも合う色味です。

ON.OFFのボタンは側面下部についています。

バッテリーの充電は、Cタイプの端子です。
3時間30分で満充電となります。また、防水バッチリの蓋がついてるので安心。

LUMENA M3で特徴的なのは、付属のアクセサリーが盛りだくさんなこと。

シェード、ミニ三脚、ウォーマーなど、わくわくさせる品ぞろえ。
その日の気分で使い分けを楽しめます。

写真で見るLUMENA M3の特徴

私が衝動買いした「LUMENA M3」の魅力ポイントをたくさんの写真でご紹介します。

付属アイテムがたくさん

LUMENA M3の魅力は、多様な付属アイテムたち。
付属アイテムは次の6つ。

  1. シェード(濃いめのブラウン)
  2. シェード(迷彩柄)
  3. 本革のウォーマー
  4. ミニ三脚
  5. カラビナ
  6. 収納ポーチ
本体のほかに付属するアイテムはこちら

これを個別にそろえるとなると、なかなか面倒。
一度の購入で、これが全部揃うのが魅力です。

らびコ

次から付属アイテムをじっくりと見ていくよ!

すべて入る専用ミニポーチ

LUMENA M3には、たくさんの付属アイテムがありますが、そのすべてを収納できる、手のひらサイズのミニポーチがついています。

ミニポーチには、本体、カラビナ、三脚、ウォーマーを入れることが可能。

更に、ポーチの外側には、シェード括り付けるベルトもついています。
シェードは2枚まとめて括り付けOK!

2枚のシェードも収納OK
くくりつけも可能

ちなみにこのポーチ、ご覧のように反対側にもマジックテープ付きのベルトがあります。

持って行くリュックなどに付けられるので、積載のミニマム化もできますね。

ぐみコ

付属アイテムが多くても、すべてミニポーチで完結するので、紛失の心配がないよ!

何かと便利なミニ3脚

私がLUMENA M3を買った理由の1つがこの三脚。

手のひらサイズLEDランタンは、かの人気商品GOAL ZERO、ミニマライトなど色々あります。

でも、『ランタンを立てる』という使い方はあまり向いておりません。

LUMENAなら、テーブルの上に置いて、手元を照らすのもよし。
寝るときに、枕元に置いて、小説の続きを読むのも良し。
足元に置いて、つまずき防止用にするのも良し。

らびコ

ミニ三脚のおかげで、使い方の幅が広がるね!

リラックス空間を演出する本革ウォーマー

私がこのLUMENA M3を買った理由のもう一つがこの本革のウォーマー。

本体にカポッと被せて、柔らかい光に変えることができます。

らびコ

おぉ!影がきれい!ロマンチックな夜キャンプになりそう!

ぐみコ

この光に一目ぼれしちゃったよ!

このたくさんのひし形が作り出す影が本当にキレイですよね。

雰囲気の良い夜にしたい場合、ふんわりとやわらかい明かりの方がいいです。

一人で過ごすソロキャンプなら、少し暗い方が好きだよって方におすすめです。

その日の気分で使い分けるランタンシェード

ありがたいことに、ランタンシェードは2つ付いています。

  • どんなスタイルにも合う『濃いめのブラウン』
  • 無骨スタイルに合う『迷彩柄』

ブラウンの方は、ラバー製で水を弾くので、雨の日向け。
迷彩柄は、無骨なかっこいいキャンプにぴったり。

また、迷彩柄の方は、ウラ面に反射板がついています。

より、明るく照らすことができます。

色違いが出るかも?

LUMENA M3はクラウドファンディング『MAKUAKE』で先行販売をしておりました。

そのMAKUAKEの画像を見ると、カーキー色のランタンシェード、本体がシルバーのLUMENAが映っています。

出典:MAKUAKE

将来的には、別の色のLUMENA M3が登場する…かもしれません。

点灯モードは3種類

LUMENAは3つの点灯モードが用意されています。

ボタンを押すごとに、懐中電灯モード→ランタンモード→同時点灯モード→消灯に切り替わります。

さらに、点灯時に長押しすると明るさを段階的に変えられます。

懐中電灯モード

光の色は昼白色。
遠くまで照らす、太陽の光に近い色です

ランタンモード

光の色は、電球色。
ゆったりと過ごす寝室でよく使われる光の色。

懐中電灯+ランタンモード

両方が光るので、ランタンのように吊るすと、周りも真下も明るく照らすことができます。

実際に使ってみて感じた良い点・悪い点

実際、ソロキャンプで使ってみて、これはいい!と思った点、改善してほしい!と思った点をご紹介します。

良い点

  • とにかく明るくて安心。
  • ゆったりとした夜が過ごせる
  • ON,OFFのボタンが押しやすい

とにかく明るくて安心

ソロキャンプというと全部ひとり。
暗い夜をトイレや水場に1人で行かないといけません。

周りも照らす先も明るい

ても、懐中電灯+ランタンモードにしちゃえば、周りも照らす先も非常に明るいので安心でした。

自分のテントの周りであれば、LUMENA M3だけでここまで明るく照らすこともできますよ。

LUMENA一つでこの明るさ

ゆったりした夜になる

付属ウォーマーや三脚のおかげで、アーガイルの影の演出がロマンチック。

焚き火が消えたあとも、このロマンチックな明かりのおかげで素敵な夜が過ごせます。

ボタンが押しやすい

LUMENAのボタンは非常に押しやすいです。

小さなことですが、頻繁にモードを変えたり、明るさを調整するので、ボタンを押す機会は多いです。

押しにくいと、明るさ調整の長押しで指が痛くなることも。。。
押しやすさって、使い勝手に結構、影響がでるんですよ。

悪い点

  • バッテリー残量がわからない
  • 本体単体だけで売ってない

バッテリー残量わからない

LUMENA M3の電池残量は、充電ケーブルを繋がないとわかりません。

ボタン部分にインジケーターがついており、ケーブルを繋ぐと電池残量を点滅、点灯で知らせます。

  • 赤色点滅…電池残量20%以下
  • 白色点滅…電池残量20%以上
  • 白色点灯…満充電

使ってるときは、残量がどのくらいなのかわからないのがちょっと不安でした。

本体だけ、オプションだけで売ってない

キャンプで使ってみて、シェードを付け替えたり、三脚をつけたり、ウォーマーをつけたり…
その時の気分で使えるわけですが、付替えがめんどくさい!

でも、このセットをもう1セットは高くて変えない…
本体のみ売り出してもらえたら、絶対に買うのに…と強く感じました。

オプションもカラーバリエーションが増えるなら、オプション単体で買いたいですね。

らびコ

メーカーさん!本体のみ、オプションのみの販売を期待してます!

LEDランタンの王者 GOAL ZEROとの比較

結構似ている?ソロ向けLEDランタン。

数あるソロキャンプ向けランタンの中で、王者に君臨し続けている、「GOAL ZERO」のLIGHTHOUSE micro FLASHと比較してみました。

「GOAL ZERO」のランタンについては、なぜ「ゴールゼロ」は定価で買えないのか?ソロキャンプ用LEDランタンの人気に迫ります!で詳しく紹介しています。

スペックの比較

スペックだけでまとめると、LUMENAの方が明るく、長持ちで、頑丈であることがわかります。

LUMENA M3GOAL ZERO
画像
価格(税込)13,200円4,840円
明るさ(最大)300lm150lm
明るさ(最小)15lm10lm
重量95g68g
サイズ約102×34mm約93×37.75mm
バッテリー容量3250mAh2600mAh
連続使用時間7~200時間7~170時間
充電時間約3.5時間約3.5時間
防水防塵等級IP67IPX6(防水のみ)

LUMENA M3が最大300lmで、GOAL ZEROの2倍。
ソロキャンプのランタンは200~300lmもあれば十分と言われているので、LUMENA M3で十分な明るさが確保できます。

また、バッテリー容量がLUMENA M3の方が650mAh多く、連続使用時間が最大30時間長くなっています。

さらに、LUMENAは防水に加えて、防塵がついています。
防水性能はLUMENAもGOAL ZEROも同じですが、LUMENAの方が非常に頑丈につくられていることが分かります。

スペックだけの比較だと…
  • LUMENAのが明るい
  • LUMENAのが長持ちする
  • LUMENAのが頑丈!

明るさの比較

スペック上では、LUMENA M3の方が明るめ。
実際に照らし比べてみるとどうなるのか?検証してみました。

懐中電灯モード

同じ距離から、壁を照らしたときの明るさの差がこちら。

懐中電灯モード 最大光量

懐中電灯モードの最大明るさがGOALZEROは120lm、LUMENAが150lmとスペック上は少しだけ差があります。

しかし、照らし比べるとLUMENA M3の方が断然に明るいですね。

らびコ

暗い夜、ひとりでトイレに行くときなどに、LUMENAの明るさがあれば心強いね!

ランタンモード

明るさは、LUMENA M3に軍配があがることがわかりました。

では逆に、一番暗い状態にしたらどうなるのか?
最小の明るさにした、ランタンモードがこちら。

最弱モード

GOALZEROの方が、かなり優しい灯りになっているのが分かりますね。

素のLUMENAの最小値は、明るすぎるくらいです。
ソロでしっぽりと過ごしたい夜は、付属のウォーマーをつけるといいです

同じ明るさで、ウォーマーをつけた状態がこちら。

ウォーマーをつけたときの最弱モード

LUMENA M3がだいぶ、優しい灯りに変わりました。

なお、LUMENAのランタンモードは全灯の1種類。
GOALZEROのランタンモードは、全灯と半灯の2種類があります。

上の画像のGOALZEROは全灯モードなので、半灯モードなら、さらに暗くすることが可能です。

この最小の明るさを考えると、リビング空間にはLUMENA、寝室空間にはGOALZEROという使い分けがおすすめ。

ぐみコ

寝るときの豆電球代わりになるのは、GOALZEROの方だね

価格の比較

  • GOAL ZEROは、4,840円
  • LUMENA M3は、13,200円

3倍弱の価格差があり、手を取るには勇気がいるのが正直なところ。
ただし、LUMENAは、ランタンシェードが2枚、三脚、ウォーマーがついてこの値段。

もし仮に、GOAL ZEROの同様オプションを揃えたらどうなるのか?
調べてみました!

GOALZEROで同様オプションを揃えるなら

シェードシェード三脚ウォーマー
画像



価格3,600円3,960円3,190円2,980円
ブランド名YAMAGENバリスティクスAcross RainbowJeebel Camp
Amazon詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る


同じようなアイテムをそろえると、付属アイテムだけで13,780円になりました!

お気に入りのオプションを探す楽しさはありますが、価格面だけ見ると、LUMENA M3はそこまで高い!というわけではないんですよね。

らびコ

これだけのオプションをそろえるのは大変。
1度の購入で全部揃うなら、この値段も納得かも!

【まとめ】ソロキャンプならLUMENA M3で大満足!

今回はソロキャンプ向けコンパクトLEDランタン「LUMENA M3」のご紹介でした。

LUMENA M3のおすすめポイントは下記5点!

これは1本欲しい!!
LUMENA M3のおすすめポイント!
  • 都会的スタイリッシュな見た目でかっこいい!
  • 重さ100g以下で手のひらサイズなコンパクトさ。
  • 明るさ最大300lm。ソロならこれ一つで十分!
  • 沢山のアクセサリーで、多種多様な使い方が可能。
  • 使ってみればわかる使い勝手の良さ。もう1本欲しくなる。

見た目とアクセサリーの多さに惚れて衝動買いしたLEDランタンですが非常に満足しています。

その使いやすさと多様な夜の演出、ソロでも安心な大光量で、もう一本欲しいなと思っているほどです。

今後、アクセサリーのカラー展開が増えたり、本体だけ、アクセサリーだけで購入できたら、あのGOAL ZEROの人気も超えるんじゃないかと思っています。
それくらい魅了されたLEDランタンです。

LUMENA M3の購入を考えてるあなたにとって、この記事が少しでも参考になれば幸いです

らびコ

LUMENA M3…すごく欲しい…

ぐみコ

私も、もう一本…買っちゃおうかな!?

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ソロキャンプの魅力にどっぷりハマり、年間100万以上、沼に注ぎ込んでしまう、週末キャンパー兼アラサーOL。社会の理不尽さを自然で癒す企業戦士。

コメント

コメントする

目次